「ジム・ビーム」とはどういう意味?英語で「Jim Beam」と記述するとの事。


昨日のアーリー・タイムスに続いて、こちらもまた古くからある有名な銘柄、ジム・ビームの由来について調べてみました。

「ジム・ビーム」とは英語で「Jim Beam」と記述して、そもそも、ビームさん一族が作ったバーボンウィスキーで、その四代目にあたる、カーネル・ジェイムズ(ジム)・B・ビームさんの名前から、ジム・ビームと言われるようになったのだそうです。

なるほど、こちらは人名だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : 世界No.1バーボン「ジムビーム」 サントリー