「サニーサイドアップ」とはどういう意味?英語で「sunny-side up」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。

「それではサニーサイドアップで…」

「サニーサイドアップ」。。

どこかで聞いた事があるようなないような。。

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「サニーサイドアップ」とは英語で「sunny-side up」と記述して、日本で言われるいわゆる、目玉焼き、の意味になるとの事。片面だけ焼いたタマゴ、との意味で、「sunny(サニー)」とは、日当たりが良い、太陽のような、といった意味。太陽が上を向いている、とのニュアンスで、片面焼きで半熟、との事。
ちなみにアメリカなど欧米で一般的な両面焼きは、半熟にする「over easy(オーバー・イージー)」。しっかり火を通す「over hard(オーバー・ハード)」。その中間の「over medium(オーバー・ミディアム)」と言われるのだそうです。

なるほど、そうでした。目玉焼きの事でしたね。
またひとつ勉強になりました。