「ゴチになります」の「ご馳走(ごちそう)」とはどういう意味?その語源とは?

お正月真っ盛りですね。
連日のお酒とご馳走で体重が心配です。

と、ふと、気になりました。
この「ごちそう」とは一体どういった由来なのか。

早速調べてみました。

「ごちそう」とは漢字で「ご馳走」と記述して、意味は「立派な料理」といった事ですが、由来としては、おもてなしの準備にあちこち走り回るといった事から「ご馳走」という風に言われるようになったのだそうです。前半の「馳」とは、馬を走らせるといった意味なのだそうで、「馳走」とすると、あちこち走り回る、奔走する、といった意味にもなるのだそうです。

なるほど、師走(しわす)にも似た奔走するイメージの意味だったのですね。
またひとつ勉強になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*