「コールドチェーン」とはどういう意味?英語で「Cold chain」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。

「流通の要であるコールドチェーンを…」
「コールドチェーン」。。

話の内容から、物流関連の専門用語なのかな、と予想しましたが、コレっていったいどういう意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「コールドチェーン」とは英語で「Cold chain」と記述して、医療品や生鮮食品を運ぶ上で、低温冷却して鮮度や品質を落とさずに流通するシステムの事なのだそうです。
大型の冷蔵設備や、大型トラックなどの物流など、科学的な技術が向上した事によって実現できたシステムになる模様です。

なるほど。やはり物流関連の事だった模様ですね。
またひとつ勉強になりました。