「コングロマリット」とはどういう意味?英語で「conglomerate」と記述するとの事。

Pocket

雑誌を読んでいると、ちょっと見慣れないカタカナ英語を目にしました。

「国内でも有数のコングロマリットである…」
「コングロマリット」。。

会社に関する言葉なのは分かるのですが、いったいどういう意味なのでしょうか?
大きな会社??

早速調べてみました。

「コングロマリット」とは英語で「conglomerate」と記述して、一言で言うと複合企業とされ、関連性のない業態の会社を複数運営している巨大企業の事なのだそうです。株の売買による買収、M&Aなどが騒がれておりますが、これまでも業態とは無関係な多角化経営を行っている大きな企業体の事をコングロマリットと言うらしいですね。

まだまだ知らない文言が沢山あります。
人生日々勉強ですね。