「クロップ」とはどういう意味?英語で「crop」と記述するとの事。

引き続き移動中の車内で自力でスピードラーニング継続中です。
本日またひとつ耳に残る語句がありました。

「… クロップ …」

こちらもどこかで聞いた事があるような。。
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「クロップ」とは英語で「crop」と記述して、作物、収穫物、収穫高、または、刈り込み、収穫、切り取る、といった意味になるとの事。基本的には、作物、農産物などを意味している模様で、作物を刈り取る、とのイメージに関連して、刈り込む、食いちぎる、切り取る、との意味でも使われるのかと想像しました。
使い方によって様々な意味になる語句のようで、「crop of hair(クロップ・オブ・ヘアー)」と使われる場合、髪を刈りこむ、との意味になるかと思いきや、伸びた髪、との意味になるとの事。ニュアンスが難しいですね。

どこかで見聞きしたことがあると思っていたら、丈の短いズボン・パンツの事を「クロップドパンツ(cropped pants)」と言われている事を思い出しました。短く切ったパンツ、との意味だったのですね。
まだまだ知らない語句がたくさんあります。人生日々勉強ですね。