「オリガーキー」とはどういう意味?英語で「oligarchy」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと意味の分からないカタカナ英語が耳に残りました。

「それこそオリガーキーが支配する…」

「オリガーキー」。。

まったく意味が分かりません。早速調べてみました。

「オリガーキー」とは英語で「oligarchy」と記述して、権力が少数の人間に集中している支配体制の事で、日本語では寡頭制(かとうせい)と言われるとの事。一人の王様などが権力を持つ君主制(くんしゅせい)や、多くの人間から選ばれた者が舵をとる民主制(みんしゅせい)など、様々な体制がある中の一つになるとの事。その昔、貴族の位の人間で政治を動かしていた貴族制(きぞくせい)から派生した体制になるのだそうです。
数が少ない、との意味の「oligo(オリゴ)」と、支配、との意味の「arkhos(アーコス)」なるギリシャ語に由来した語句になるのだそうです。

なるほど。政治関連の話だったので、スパイ的な意味かとなんとなく思ってましたが、貴族制から派生した寡頭制(かとうせい)なる政治手法のお話だったのですね。
またひとつ勉強になりました。人生毎日が勉強で御座います。