「ウィークポイント」とはどういう意味?英語で「weak point」と記述するのだそうです。

先日知人との会話中にちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。

「それって彼のウィークポイントだよねー」
「ウィークポイント」。。

特徴、との意味でしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ウィークポイント」とは英語で「weak point」と記述して、弱点、苦手、と言った意味になるのだそうです。「weak」とは弱い、との意味で、反対の意味で強い点、という場合には「strong point(ストロング・ポイント)」と言われるのだそうです。

イメージしていた意味と全く違う意味でした。よくよく考えてみると「チャームポイント(charm point)」と勘違いしていたようです。ちなみにこの「チャームポイント」は和製英語なのだそうです。

またひとつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。