「イージス艦」の「イージス」とはどういう意味?英語で「Aegis」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる文言を耳にしました。

「イージス艦で対応する…」
「イージス艦」。。

昨今耳にするとの事の多いカタカナ英語ですが、そもそもこの「イージス」とはどういう意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「イージス艦」の「イージス」とは英語で「Aegis」と記述して、ギリシャ神話に登場する盾(たて)になるとの事。全能の神、ゼウス(Zeus)の娘、アテナ(Athena)に与えた神の盾で、一振りするだけで山は雲に覆われ雷が鳴り、人々は恐れおののいたのだとか。そのような逸話から、保護、支援、後援、といった意味でも使われているとの事。

なるほど。こちらもギリシャ神話に由来した語句だったのですね。
またひとつ勉強になりました。