「イッチョウイッタン」とはどういう意味?一長一短(いっちょういったん)


ラジオを聴いていると意味のよく分からない文言に遭遇しました。

「やはりイッチョウイッタンですから…」
「いっちょういったん」?
一丁一旦?
瞬間的に「一時的にパンツ一丁」的なイメージが浮かびましたが絶対違いますよね。
早速調べてみました。

「イッチョウイッタン」とは「一長一短」と記述して、「一長」は長所、「一短」は短所の事で、悪いところもあれば良いところもある。と言った意味なのだそうです。

なるほど、どんな物でも人でも得意な物もあれば苦手な物もある、というようなニュアンスですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。