「りょうけん」とはどういう意味?漢字で「料簡」または「了見」と記述するとの事。

Pocket

映画を見ているとちょっと気になる語句が耳に残りました。

「そりゃいったいどういうリョウケンだぃ!」
「りょうけん」。。

聞いたことがあるセリフではありますが、この「りょうけん」とはそもそもどういう意味になるのでしょうか?どういう事だ!と凄みを効かせているのは分かりますが。気になったので早速調べてみました。

「りょうけん」とは漢字で「料簡」または「了見」と記述して、考え、といった意味と、忍耐、処置、といった意味があるとの事。今回のこの使い方では「どういった考えなんだ!」との意味で使われているのかと理解出来ました。

一瞬「猟犬(りょうけん)」がチラッと思い出されましたが、考え、思案、といった意味だとは知りませんでした。
またひとつ勉強になりました。