「やもえない」?「やむおえない」?本当の意味とは?漢字ではどのように書く?正しくは「止むを得ない」と記述するのだそうです。

先日職場で会話での話。ちょっと気になる言葉に引っかかりました。

「ヤモエナイ場合はさぁ。」
「やもえない」。。

どうにもならない場合、といったイメージかとは思うのですが、「やもえない」とはどういう意味なのでしょうか?またその語源は??「やも」+「えない」??

気になったのでちょっと調べてみました。

「やもえない」は正確には「やむをえない」と読み、「止むを得ない」と記述するのだそうです。意味としては、本当は止めたいのだが分け合って止められない。といった意味で「止むを得ない」と記述するのだそうです。本来正しくはは「已むを得ない」と記述するのだそうですが、「已む」が常用漢字ではなくなったことから「止む」とされているのだそうです。

なるほど、「やもえない」ではなく「止む」を「得ない」なのですね。
またひとつ勉強になりました。人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。