「やぶさかでない」とはどういう意味?漢字で「吝か」と記述するとの事。


雑誌を読んでいると、ちょっと気になる文言がありました。

「そちらに向くこともやぶさかでない。」
「やぶさかでない」。。

なんとなく前後の話から、やらない事もない、そうなるかもしれない、といった意味になるのかとは予想出来るのですが。
はっきりしませんので早速調べてみました。

「やぶさか」とは「吝か」と記述して、単独での意味だと、物惜しみする、ケチ、思い切りが悪い、といった意味になるのだそうです。
これに「でない」と否定する形にすると、努力を惜しまない、喜んでする、といった意味になるのだそうです。

ちなみに「やぶさかではない」と使っておられる方も多いようなのですが、こちらは誤用で、正しくは「やぶさかでない」となるとの事。

「吝か」との漢字もあるんですね。初めて知りました。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。