「もとい」の意味、語源は?

会話の中などで軽く間違った時に、「もとい」と使う場合があります。この「もとい」とは一体どんな意味なのでしょうか?

気になったのでちょっと調べてみました。

いろいろ調べてみたのですが、決定的な情報はなく、諸説いわれがあるようです。いろいろ書き方もあります。

「元い(もとい)」 : 「元へ」という訂正する語句。
「基(もとい)」 : 基礎、根拠、原因の意味。
「元結(もとい)」 : 髪の毛を束ねて結ぶ紐。

基本的にはどの書き方の意味でも「もとに戻れ」という意味のようです。

「因意(もとい)」と書くケースもあるようなのですが、当て字かなにかなのか、辞書では引けませんでした。

日本語って本当に浅くて簡単。イヤ、もとい!深くて難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。