「まんまと引っかかった」などの「まんま」とはどういう意味?その語源は?

ラジオを聴いているとちょっと気になる文言が耳に残りました。

「あの仕掛けにマンマと引っかかりまして..」
「まんまと」。。

この「まんまと」とはどういう意味になるのでしょうか?赤ちゃん言葉でご飯の意味の「マンマ」??
ちょっと気になったので早速調べてみました。

そもそもこの「まんまに」とは、食べ物の味が良い、との意味で「うまいうまい」から「うまうま」と変化した文言に由来しているとの事。江戸時代の頃には、うまい物を食べさせる、という意味で、うまうまな食事、といった風に使われていたとの事。やがて、見事、素晴らしい、といった意味でも使われるようになり、「まんまと騙された」=「見事に騙された」といった意味で使われるようになったのだとか。

なるほど!赤ちゃん言葉の「マンマ」も確か、うまうま(美味しい美味しい)といった意味から来ていると思いましたので、語源は一緒だった模様です。
なんとも目から鱗な語句の由来でした。人生日々勉強ですね。