「ぼっかてき(牧歌的)」とはどういう意味?

ラジオを聴いていると、聞きなれない言葉を耳にしました。

「なんとも、ぼっかてき でいいですねー。」

「ぼっかてき」?

言葉のニュアンスから、なんとなく「優しい感じでいいですね。」的な意味かと印象受けましたが、本当のところはどのような意味なのでしょうか?

よく分かりませんでしたので、ちょっと調べてみました。

「ぼっかてき」とは「牧歌的」と書いて、意味としては「牧歌」のように風情があって、素朴て、叙情的な様子。といった事だそうです。そもそも「牧歌」が何たるものかが分かりませんが、「牧歌」とは、牧人や農民をうたった詩、歌。だそうですが、これ自体、優しい雰囲気のモノなのでしょうね。

私的には、農民の歌=抑圧された黒人の歌=ブルース。とのイメージで、憤りや怒りでもっと感情的なものを想像してしまいますが、素朴で、ナチュラルな、優しい感じな雰囲気なのですね。

とにかく「牧歌的」とは、叙情的で風情のある雰囲気。といった事だけは覚えておこうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*