「ひとつ返事」?「ふたつ返事」?どちらが正解でしょうか?またその意味、語源は?

テレビを見ていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。

「その時はひとつ返事で…」
「ひとつへんじ」??
これって「ふたつ返事」の間違いではないでしょうか?
それとも「ひとつ返事」とも使われるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

結論から言うと「ふたつ返事」が正解のようです。アンケートを取ってみると、おおよそ半数の人が間違いているようで、その原因としては「返事は一回」と、しつけられて育った印象が強くて、「はいはい」と二回返事をするのはイメージ的に悪い事と感じるのではないかとの事。確かにこのイメージは理解できますね。ですが、二つ返事の意味としては「快諾」という意味で、本来の意味としては、普通に一度返事するだけでなく、前のめり気味に強調しているイメージになるようですね。同じ二つ返事でも「ハイ、もちろんです」や「はい、了解です!」と言われれば、確かに気持ち良く聞こえますよね。

今回は私のイメージがあっていたようです。
確認しておいて良かったです。
人生日々勉強ですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。