「ひがな一日」とはどういう意味?またその語源は?

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる文言を耳にしました。

「ひがな一日読書でも…」
「ひがないちにち」。。

なんとなく、一日中のんびりと、といったイメージかとは思うのですが。
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ひがないちにち」とは「日がな一日」と記述するようで、意味としては、朝から晩まで一日中、といった意味になるのだそうです。一説には「日永一日」や「日長一日」と記述して、「なが」い、との意味からひっくり返って「がな」となったのでは、と、伝えているケースもあるのだそうです。

まだまだ理解の足りない日本語がたくさんあります。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。