「はなはだしい」とはどういう意味?

なんとなく分かるものの、完全には理解していない語句ってありますよね。「はなはだしい」って言葉がありますが、なんとなく「失礼」や「無礼」といった様子をイメージしておりましたが、本当はどのような意味なのか、改めて調べてみました。

「はなはだしい」とは「甚だしい」と記述します。意味としては限度を超えている、普通のレベルではない、という事なのだそうです。基本ネガティブな表現のようで、良い意味では使わないようです。例を挙げると、「震災の甚だしい被害」、「今年の夏は甚だしく暑い」などとなるのですね。

方向は間違っておりませんでしたが、全然意味は違いましたね。調べておいてよかったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*