「はっぷんざいりょう」とはどういう意味?「粉」的な食材かと思いきや、「発奮」と記述するのだそうです。

ラジオを聴いていると意味がよく分からない文言を耳にしました。

「それもハップンザイリョウになれば…」
「はっぷん材料」??

前後の会話をあまりよく聞いていなかったので何とも意味が分かりません。
食材か何かの事でしょうか?
粉っぽい感じがしますが。。

早速調べてみました。

「はっぷんざいりょう」とは「発奮材料」と記述して、前半の「発奮(はっぷん)」とは、刺激を受けて気持ちを奮い立たす事、といった意味で、後半の「材料」と合わせて、つまりは、やる気になるもと、やる気スイッチ的なニュアンスで使っていたのだと理解しました。

なるほど、「はっぷん」との語句の響きから「粉」的なものかと勘違いしてました。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。