「じんせいのきび」とはどういう意味?漢字で「人生の機微」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとちょっと聞き慣れない文言を耳にしました。

「人生のキビに触れましたねー」
「じんせいのきび」。。

初めて聞きました。まったく分かりません。
早速調べてみました。

「じんせいのきび」とは漢字で「人生の機微」と記述して、後半の「機微」とは、心情、人情、本質、琴線、といった意味になり、人生の機微として、人の生き方、心に触れるといったイメージになるのだそうです。
また「人情の機微」として、人の情けにふれる、感銘を受ける、といった意味になるようです。

表面的なことでなく、人の内面にふれることを言っているようですね。
またひとつ勉強になりました。人生日々勉強ですね。