「じゅんこうミサイル」の「じゅんこう」とはどういう意味?漢字で「巡航」と記述するとの事。


ラジオを聴いているとちょっと気になる文言が耳に残りました。

「じゅんこうミサイルの配置が…」
「ジュンコウ」。。

巡行?でしょうか?ちょっと気になったので早速調べてみました。

「じゅんこうミサイル」の「ジュンコウ」とは「巡航」と記述して、巡航船、と言われる、島々を巡る、との意味の観光船のようなパターンと、一定の速度で目的地まで飛行する、といった意味があるのだそうです。今回の「巡航ミサイル」の場合は無論後者で、一定のスピードを保って目標まで飛ぶ、といった意味になる模様です。また関連して、なるべく燃料を使わないようにして飛行するスピードの事を「巡航速度(じゅんこうそくど)」と言うのだそうです。

ちなみに、巡航ミサイルの事を、英語では「cruse missile(クルーズ・ミサイル)」と呼ばれ、飛行機のような羽を持ってジェットエンジンで水平飛行するタイプのミサイル、との事になる模様です。略して「CM」と呼ばれることもあるのだとか。

成る程、ちょっと物騒な話ですがそのような意味だったのですね。ちなみに初めに書いた「巡行」とは、各地を巡る、との意味になるとの事。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。またひとつ勉強になりました。