「じゃじゃ馬」の語源とは?

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。

「まさにじゃじゃ馬ならしですね。」
「じゃじゃ馬」。。

わがままで乱暴な女の子、といった意味と理解はしているのですが、この「じゃじゃ」とはどういったところから由来しているのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました。

意味としては、人に慣れない暴れ馬、気性が激しく我儘な女性、といった意味でおおよそ認識していた通りでした。「じゃじゃ」とは「邪邪」と記述されて、「いやじゃ、いやじゃ」と騒ぐ様を表現した当て字になるのだそうです。
他にも諸説あるようですが、この説が多く言われているようです。

嫌がってジタバタしている様を表現していたのですね。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。