「しおどき(潮時)」とは、撤退するのに丁度いい時期。といった意味ではありません。正解は丁度良い時。


ネットをウロウロしていると面白い記事を見かけました。
正しいと思って使っている言葉でも、実はその使い方間違ってますよ、といった内容のページ。

さらさら見ていると、へー、と思う話題がチラホラありました。

「そろそろ俺たち、潮時かな。」
などと、別れの文言や、撤退するにはいい時期、といった具合にマイナスなイメージで使われている「潮時」とは、実は悪いイメージは含んではおらず、物事を始めるのにいい時期、といった意味になるとの事。

へー、、知らなかった。

由来としてはその字のまま、潮の満ち引きの干潮時、満潮時を指しているようです。
調べてみるとこの手の間違いって意外と多いのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。