「ご芳情(ほうじょう)」とはどういう意味?

先日ご丁寧なメールを頂きました。その文頭で難しい文言を目にしました。

「ご芳情のほど厚く御礼申し上げます。」
「ご芳情」?
ごほうじょう??でしょうか?

なんとなく畏まって挨拶しているニュアンスなのかとは思いますが、ちょっと調べてみました。

「ご芳情」とは「ごほうじょう」と読んで、親切な心遣いや心情などに感謝を表している語句なのだとか。「芳志(ほうし)」という同様の語句があるようでここから来ているようですね。

文頭の挨拶でそういう言い方もあるのか、といった程度に覚えておけばよいかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。