「くちはばったい」とはどういう意味?漢字では「口幅ったい」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。

「恐縮ですがくちはばったい言い方をすると…」
「くちはばったい」。。

なんとなく聞いたことはありますが、コレってどういう意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「くちはばったい」とは漢字で「口幅ったい」と記述して、「口(くち)」の「幅(はば)」がきく、広い、という意味で、大口を叩く、偉そうな口をきく、といった意味で、身の程知らず、生意気、といった意味になるのだそうです。

今回の使い方では相手に対してあらかじめ、ちょっと生意気なことを申しますが、と許しを乞うている使い方になりますね。

なるほど、語句の音からなんとなく、ゴモゴモ言って聞き取れない、何を言っているのかわからない、といったイメージかと勝手に考えておりましたが、全く違う意味だったのですね。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。またひとつ勉強になりました。