「かんたんし」とはどういう意味?「感嘆詞」と記述するのだそうです。じぇじぇじぇ!

ラジオを聴いているとちょっと聞き慣れない文言を耳にしました。

「これは地元のカンタンシなんですが…」
「かんたんし」??

方言の話をしていたので、名詞や動詞といった言葉の種類かとは思うのですが。
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「かんたんし」とは「感嘆詞」と記述して、「おお!」や「ああ!」といった感情を表現する文言の事なのだそうです。単独で成立する言葉の事を指すとの事で、「こんにちは」や「こんばんわ」などの挨拶。「はい」や「いいえ」、「もしもし」「ちょっと」といった呼びかけの言葉。「よいしょ」や「えぃ」などの掛け声なども含まれるのだそうです。昨年のあまちゃんで有名になった「じぇじぇじぇ!」もこの感嘆詞ですね。

他にも同様の意味で、感動詞(かんどうし)、間投詞(かんとうし)、嘆詞(たんし)とも言われるのだそうです。

なるほど、探せばいろいろ出てきそうですね。
またひとつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。