「いきょうのと」とはどういう意味?漢字で「異教の徒」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる語句を耳にしました。

「いきょうのととして…」
「イキョウノト」。。

ちょっと意味がハッキリしなかったので早速調べてみました。

「いきょうのと」とは漢字で「異教の徒」と記述して、自分が信仰する宗教とは違う宗教を信じる人の事を言うのだそうです。元々キリスト教を信仰する人の間で言われた表現で、キリスト教を信仰していない人、との意味で使われていた文言なのだそうです。また今回は「異教の徒(いきょうのと)」と、「の」が入っていますが、基本的には「異教徒(いきょうと)」と繋げて言われる模様です。

なるほど、異教徒(いきょうと)と同じ意味だったのですね。
まだまだ理解の足りない文言がたくさんあります。人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*